キャッシングやカードローンについての情報を発信していきます

お金が足りない時はどうする?

001 キャッシングについての基礎知識

海外でキャッシング

投稿日:2016年4月25日 更新日:

海外旅行中でも現地通貨での現金が必要になる事はあるはずです。海外では日本よりもクレジットカードを使用できるお店が多いのでクレジットカードがあればそれほど現金は必要ありませんが、どうしても現金が必要な場合もあります。
現地通貨を手に入れる方法は、4つほどあります。
・国内で両替
・現地の空港や両替商で両替
・トラベラーズチェック
・クレジットカードで現地ATMでのキャッシング

おススメなのが現地のATMでのキャッシングです。日本と比較して海外は治安が良くないので現金はできるだけ持ち歩かないことが基本です。ATMはほとんどの空港に設置してあるので出国審査を通過したら、VISA、Mastercardなどのロゴが書いてあるATMでキャッシングするのがよろしいかと思います。

クレジットカードをATMに差し込み、簡単な操作するだけでキャッシングできます。海外のATMでも日本語対応しているものもあります。
海外でのクレジットカードのキャッシングで注意するのは、まずVISAなどのブランドが付いたクレジットカードであるか、キャッシング枠が設定してあるか、あと重要なのがクレジットカードの暗証番号を確認することです。クレジットカードの暗証番号はあまり使わないので忘れていることが多くあるようです。クレジットカード会社に暗証番号を確認するにも2週間ほどかかることが多いので事前に確認しておく必要があります。
キャッシングですので当然利息がかかります。カード会社によってバラつきがありますが利息は15%~20%程度です。ちなみに三井住友VISAカードの海外キャッシングは18%の利息です。あとはATM利用手数料が300円程度必要となります。

-001 キャッシングについての基礎知識

Copyright© お金が足りない時はどうする? , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.